このたび平成29年度児童福祉施設等ケースワーカー研修会のご案内をしておりましたが、講師のスケジュールの都合により、日時変更をいたしましたので、お詫びとご案内をいたします。

当初日程、9月12日(火)でご案内いたしましたが、9月19日(火)に変更させていただきます。
なお、時間と場所に変更はございません。
ご参加に向け、ご調整くださいました皆様には多大なご迷惑をおかけしますこと、心よりお詫び申し上げます。

内容は以下の通りです。皆様のご参加をお待ちしております。

日 時:平成29年 9月19日(火)

テーマ:「支援の姿勢、面接と記録のスキルについて」
ケースワーカーとしての知識や視点、また、ケース記録の書き方など基本的な業務を理解の理解を深めます。また、他者と関わるうえで、支援者の価値観はアセスメントの基準にもなっています。自分の関わり方の特徴(価値観や感じ方、癖など)を理解し、より他者理解を深める方法を学びます。

内 容:
1.「相談支援の基本姿勢」 10:00~10:30
【子ども家庭支援センター「希望館」 ソーシャルワーカー 岸田 有加】

2.「ケースワーカーの業務のスキルを学ぶ (インテーク、アセスメント、記録の取り方など)」10:30~12:00
【子ども家庭支援センター「希望館」 所長 西井啓二】

3.「面接の基本的なスキルを学ぶ (他者理解と自己理解)」 13:00~14:30
【児童相談所 元所長 花川 治応 氏】

4.「ワーク・グループディスカッション」 14:40~16:00