鳥取養育研究所 / NPO法人子どもの虐待防止ネットワーク鳥取 / 鳥取県児童養護施設協議会

ワークショップ

  • HOME »
  • ワークショップ

[su_heading size=”16″]子どもと施設の権利擁護全国ワークショップin東京
子ども達の権利擁護をThings not to do~してはならないこと~”からThings to do~するべきこと~”へ[/su_heading]


日 時: 2017年1月27日(金)

場 所:社会福祉法人福田会「広尾フレンズ」  〒 150-0012 東京都渋谷区広尾 4 丁目2-12 電話 03-3400-4009

参加費: 5,000円(資料代等)

定 員: 50名程度

主 催: 社会福祉法人鳥取こども学園鳥取養育研究所

図1

2016年5月、改正児童福祉法が可決、成立しました。児童福祉法は、1947年(昭和22年)に制定され、これまで幾度となく改正されてきましたが、この度初めて、「子どもの権利条約」の精神を基本理念として掲げる法律となり、とても意義深い改正です。

2011年11月の第1回をスタートに、権利の主体者として施設で生活する子ども達に「大人がしてはならないこと(Things not to do)」から「大人がするべきこと(Things todo)」へ)」をテーマに全国の皆さんとの学びを続けてきました。この活動にたくさんの御賛同をいただき、2015年12月の、「第5回子どもと施設の権利擁護全国ワークショップ」で、延379人(5年間)の仲間に御参加をいただきましたことに感謝を申し上げます。

私達は、鳥取市でこのワークショップの活動を続けてきましたが、全国から御参加をいただいた皆さまとの交流の中から、様々な御要望をいただき、この度、広尾フレンズ様の御協力を受け、東京での開催を企画しました。

鳥取開催のワークショップの一部ではありますが、御参加の皆様と共に学びあいを体験し、施設で育つ子ども達と施設で働く大人の関係をもう一度見直す機会にしていただきたいと思います。皆様との出会いを心よりお待ちしております。

詳しい開催要綱はこちら

お申し込みはこちら

PAGETOP
Copyright © 鳥取養育研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.